新着情報

2018年度入社式を開催しました

2018年度富士商グループホールディングスの入社式を3月26日(月)小野田セントラルホテルにて開催し
新卒者11名、中途採用社員63名の計74名が新しい戦力となることを誓いました。

式では藤田代表が、社訓「プロは栄え、アマは滅びる」や経営理念「オンリーワン」を説明したうえで、「皆様と会社の成長を祈って共に頑張りたい」と訓示しました。
新入社員自己紹介の後、新入社員代表が、「グループの一員としてこの日を迎えられることをうれしく思う。未熟な私たちですが、先輩の下で一つでも多くのことを学び、それを生かし、若手の力で会社を引っ張っていけるよう日々努力していきたい」と決意表明しました。

新入社員は社会人としての心得や、業界一般常識などの研修を終え、4月2日より各配属先で勤務します。

関連記事

error: 当社のコンテンツは保護されています