新着情報

レノファ山口FC 冠マッチを開催しました

富士商グループホールディングスは、レノファ山口オフィシャルトップパートナーとして、9月9日(日)に維新みらいふスタジアムで行われたホームゲーム「明治安田生命J2リーグ 第32節 VS モンテディオ山形」において、冠マッチを開催しました。

レノファ山口FCとコラボした「FGHDオリジナル扇子」を1,200名の来場者へプレゼントしたほか、グルメガーデンではスペインレストラン「ソル・ポニエンテ」の人気メニュー、ピンチョスやスペイン産ビール・ワインを販売しました。また、大人から子どもまで参加できる「フットダーツ」を開催し、高得点者には選手のサイン入りミニサッカーボールや色紙をプレゼントするなど、大いに賑わいました。

ハーフタイムには、きららガラス未来館が制作した山陽小野田市ご当地選手 MF №10 池上丈二選手のサイン入りガラス作品や、たくさんの選手のサイン入りユニフォーム、サッカーボールなどが当たる楽しい抽選会を開催しました。

関連記事

error: 当社のコンテンツは保護されています