秋山 厚志 先輩社員の声

郵便局やJAの食品カタログに掲載する商品開発、企画、提案をしています。全国各地の旬の食材や郷土料理などを自らが足を運んで探し、販売先の開拓や既存の生産工場の衛生管理等の視察も行います。その他に自動販売機設置の斡旋事業、ギフト商品(引出物・満中陰志等)の企画、提案、販売等が主な仕事です。また、企画営業部は読んで字のごとく、何かを企画し、営業、販売していく部になります。

企画営業部では食品を試食することが多く、商品をプレゼンする上で、多くの商品知識が必要となってきます。私自身、多くの食品についての商品知識を学ばせてもらいました。また、私たちの主な事業でカタログ販売ではその特性上、お客様の顔が見えません。見えないからこそ常にお客様の気持ちになって商品開発をしています。そのことが仕事以外でも他人を思いやる心など日常生活でも役立っています。

私の前職は金融機関で渉外担当をやっていました。家庭の事情もあり、地元の山口県に戻らないといけなくなったとき、地元、地域に根ざした富士商を知りました。経営理念や行動指針が私の理想とするワークスタイルと重なったことや、何度か会社に訪問させてもたった時に非常に社内が明るく印象がよかったことから、是非この会社で働いてみたいと思いました。

我々の部は企画営業です。すべてが挑戦です。今の環境の流れをいち早く察知し、お客様のニーズに合った商品を企画・提案していきたいです。新しい分野への挑戦はリスクもありますが、失敗を恐れずチャレンジしていきたいと思います。

採用エントリー

採用情報

error: 当社のコンテンツは保護されています