エネルギー事業

ソーラー・石油・LPガス・潤滑油・アスファルト

ソーラー、石炭、石油、LPG、潤滑油など、ニーズに合った最適なエネルギーを安全にお届けし、効率的で安定した生産活動をサポートします。

1952年創業、石炭事業を開始、昭和30年代に入り燃料転換の時代を迎え、石油を中心とした様々なエネルギーを扱う総合商社としてガソリン、軽油、灯油、重油、潤滑油、アスファルト、石炭、コークス、LPG、ソーラーパネルなど多岐にわたるエネルギー製品を販売しています。お客様のニーズに最適なエネルギーを自社物流機能で安全にお届けし、効率的で安定した生産活動をサポートしています。

また、自社で備蓄設備を所有し、緊急時には消防車や救急車への優先供給ができる体制をとっています。

グループ関連企業

error: 当社のコンテンツは保護されています